トップ > スコットホール献堂100周年・セミナーハウス開設50周年記念イベント

スコットホール献堂100周年、セミナーハウス開設50周年記念イベント

変わりゆく世の中にあって、この早稲田の地で変わらぬ佇まいのスコットホール。2022年1月に献堂100年を迎えます。早稲田奉仕園創立者ベニンホフ宣教師の思いを継承し、時代の要請にかなった活動やセミナーハウス事業を通じて、学生・青年をはじめ多くの人々がこの場に集い、社会へと遣わされました。
創立の目的を揺らぐことなく次世代へ繋ぐこと。今、何をなすべきか、わたしたちは常に問いながら一歩一歩あゆんでいきたいと願っております。

1 スコットホールの整備

(1)パイプオルガン設置(2019年2月終了)早稲田教会との協同事業として、スイス製パイプオルガンが設置されました。
(2)スコットホール整備工事(2021年夏)ステージ床張替、木部補修等の環境整備を実施します
 

2 ベニンホフ記念館(セミナーハウス)改修工事

2階から4階の学生寮設備更新、1階通用口の改良工事を実施します (2020年夏)
 

3 記念イベント

スコットホールパイプオルガン演奏会 (2019年5月18日終了)

早稲田教会と協同でパイプオルガンのお披露目を兼ねた演奏会のPart1を開催しました。演奏は水野均さん(早稲田教会主任オルガニスト・桐朋学園大学音楽部門講師)ほか

被爆ピアノコンサート「未来への伝言2019」(終了)

広島で被爆したピアノの音色とともに、音楽、朗読、高校生によるパフォーマンスを通じて平和への願いを伝えます。

日時

2019年8月9日(金)〈昼〉14時~〈夜〉18時半~

会場

早稲田奉仕園スコットホール講堂 (全席自由)

チケット

3500円

スコットホールパイプオルガン演奏会

パイプオルガンのお披露目を兼ねた演奏会のPart2です。演奏 今井奈緒子さん(オルガン)、鈴木美紀子さん(ソプラノ)。曲目 G.コレット「第8旋法によるミサ曲より」ほか

日時

2019年11月4日(月 祝)13時30分開場 14時開演

会場

早稲田奉仕園スコットホール講堂 (全席自由)

チケット

2500円

杉原千畝と奉仕園~1920年前後の青年たち (仮称 2020年秋)

「命のビザ」を発行した外交官杉原千畝、1919年の「2.8独立宣言」起草メンバーやスコットホールでの訪日留学生たちの活動と早稲田奉仕園の係わりを検証するシンポジウム、展示会などを予定しています

平和を築くために~未来への提言 (仮称 2021年秋)

自国第一主義が叫ばれ、紛争の絶えないこの世の中にあって、私たちはどのように平和を築いていくのか。基調講演とワークショップを通じて、実践的に考えます。

4 歴史を訪ねて

早稲田奉仕園のルーツを訪ねる旅 (2020年秋)

早稲田奉仕園創設者ベニンホフ、スコットホール建設に貢献されたMs.スコットゆかりの地をアメリカに訪ねます
 

スコットホールの歴史 (仮称 2021年12月発行予定)

スコットホール建設の経緯、設計図、献堂から現在に至るまでの建物の変遷、スコットホールでなされた諸活動を、図版資料を中心に編纂します

ご寄付のお願い

上記の記念イベントの趣意にご賛同いただき、ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

◆目標額

500万円

◆募金期間 

2019年8月~2022年7月末

◆寄付方法 

個別寄付 郵便振替、銀行振込等による従来型の寄付です
毎月寄付 毎月1000円からできる口座振替による寄付です。
ご希望の方は下記財団事務所までお知らせください。手続きのご案内をさせていただきます

◆お振込先 

郵便振替 00120-7-75766 公益財団法人早稲田奉仕園
三菱UFJ銀行江戸川橋支店(普)0991493 公益財団法人早稲田奉仕園

 
公益財団法人 早稲田奉仕園
〒169-8616 東京都新宿区西早稲田2-3-1
TEL: 03(3205)5401 Email:somu@hoshien.or.jp